【開催報告】SORACOM UG Online Handson #1

皆さんこんにちは。SORACOM UG運営の木村です。

2021/02/13(土)にSORACOM UG Online Handson #1を開催しました。コンテンツを提供いただいたIoT.kyoto様、参加者の皆様、ありがとうございました!

今回のハンズオンは、事前に準備されたSPA(Single Page Application)から写真をクラウドにアップロードし、ハンズオンの中で構築した機械学習の結果を使ってその写真が誰の顔かを判定するという内容になります。この時、アップロードと判定のために呼び出すAPIの情報を安全にSPAに渡すためにSORACOM Air メタデータサービスを使っています。

ハンズオンのテキストは公開されていますので、ご興味のある方は是非一度ご覧になってご自身でもお試しいただければと思います。ハンズオンは同じ内容で今後も実施予定ですので、そちらへのご参加もお待ちしています!

ハンズオン記事「SORACOM回線を使ったスマートフォンとAWSサービスを用いた画像認識サービスを構築する」を公開しました - IoT.kyoto
新たな実装例として「SORACOM回線を使ったスマートフォンとAWSサービスを用いた画像認識サービスを構築する...

当日はまずハンズオン開始前にソラコム テクノロジーエヴァンジェリストのmaxから、今日のハンズオンで使うメタデータサービスについてお話ししてもらいました。発表資料は以下のURLで公開されていてそこでも触れられていますが、maxはこのメタデータサービスがSORACOMのサービスの中で一番好きなんだそうです。

ハンズオンはSORACOM UG運営メンバーでもある、IoT.kyotoの辻さんの説明と進行に合わせ、各自がテキストに沿って進めていきました。皆さんもくもくと手を動かすだけではなく、質問や談笑をしながら楽しく進められていました。

内容もやや難しめと言うこともあり残念ながら全員が時間内にハンズオン完走とはいきませんでしたが、「楽しかった」「他のことにもチャレンジしてみたい」といった声を沢山いただけました。

 

最後に、恒例の記念写真を撮りました。

参加者の一人である山下さんは、なんと開催中に参加ブログを公開されていました。

「SORACOM UG Online Handson #1 ~スマホで顔認証編~」に参加しました | ヤマムギ
久しぶりのSORACOM UG勉強会に参加しました。 SORACOM Air メタデータサービス機能とは ソラコム maxさん メタデータサービスはシステム開発で役に立つサービス。 SORACOMでのメタデータは、SIMのメタ情報。 SIMそのものから見た時にいっこ外側の情報ということですね。 回線管理の自動化や設定情...

また、コンテンツを提供いただいたIoT.kyoto様も開催ブログを公開されています。

【レポート】SORACOM UG Online Handson#1が開催されました! - IoT.kyoto
2020年2月13日(土)にオンラインにてSORACOM UG Online Handson #1~スマホで顔...

どちらのブログも当日の様子が伝わってきますので是非皆さんご一読ください!

 

同じコンテンツで今後何度かOnline Handsonを開催予定なので、ご興味のある方はconnpassの情報をチェックいただき、ご参加いただければ幸いです。

SORACOM UG
SORACOM UG
タイトルとURLをコピーしました